ネイルスクール&サロン 緒々 ~cho-cho~

電話番号:078-952-3515

メールでのお問い合わせ

緒々~cho-cho~ instagram 緒々~cho-cho~ facebook  緒々~cho-cho~ ブログ

 

神戸三田・神戸北エリアでは当スクールだけ! 日本ネイリスト協会(JNA)本部認定講師直接指導のネイルスクール

CONCEPT

はじめての方へ

<代表プロフィール&スクールコンセプト>

Nail school&salon 緒々 ~cho-cho~

代表 岩城 遼子 Ryoko Iwaki

1982 年生まれ
日本ネイリスト協会(JNA) 本部認定講師
ネイルケアマイスター リーフジェル
プレミアエデュケーター ネイルサロン 衛生管理指導員
SMBA 福祉ネイリスト

【受賞歴】
  • 2017 東京ネイルエキスポ 全日本ネイリスト選手権
    PRO部門 ネイルケア 準優勝
  • 2017 全日本ネイリスト選手権
    西日本地区大会プロフェッショナル
    ネイルケアカラー部門
    『チャンピオン』
  • 2017 年度名古屋地区大会『5位』
  • 2016 年度東京エキスポ
    プロフェッショナル部門『ケアカラー 16位』
  • 2015年度 各種受賞歴アリ

自分が暮らす町で手に職を。
ネイルに恋する暮らしを始める。

はじめまして、
ネイルスクール 「緒々(ちょちょ)」の岩城遼子です。

私が暮らす神戸三田で、本気でネイリストをめざせる場所をつくりたい。
ネイリストという仕事に誇りが持てる土壌をつくりたい。
そんな熱い想いから2014年に 緒々を始めました。

緒々に来られる生徒さんの中には、
通信教育でネイルを勉強したけれど上手く上達できなかった人や、スクールに通っていたけれど、
ネイル検定2級(サロン就職に必要なレベル)になかなか合格できなくて自信を失ってしまった人が、
少なからずいらっしゃいます。

実は私も、学び始めは通信教育でした。

思ったように上達できずスクール通学に切り替えたのですが、学べる技術に満足がいかず、
別のスクールに新たに通うことにしました。
そこで私は、自分にネイリストとしての基礎が身についてないことに気づいたのです。

とてもショックでしたが、救いだったのはそのスクールで高い技術と熱意のある先生に出会え、
基礎から鍛え直していただけたこと。

「どこで教わるか」ではなく「誰に教わるか」が本当に大事だと痛感しました。
そんな自分の経験があるからこそ、

「どんな方でも基礎が身につくネイルスクールにしよう。」
「そのために一人ひとりの生徒さんに向き合える少人数制にしよう。」
「講師としても技術を磨き続け、常に高度でフレッシュな情報をお伝えする事をお約束します。」
という3つを大切にスクールを運営しています。

自分が暮らす町で、ネイルに本気になって、好きを仕事にする夢を叶える。
そんな「ネイルに恋する暮らし」を、
緒々で始めませんか?

人生の変化に左右されない
ネイリストという生き方。

通われる生徒さんの中には年齢や不器用さを気にする方もいるのですが、
緒々でなら、どんな方でもネイリストデビューできるレベルまで成長することができますのでご安心ください。
私自身が味わった、悔しい想いはさせません!

また緒々には、将来は子育てをしながら自宅サロンを始めたいという主婦の方も多く通われてます。
そのため、単なる検定対策だけに終わらない、
実践向けの技術からサロンワークまでのレッスンを行っています。

三田や神戸北地域に信頼できるネイルサロンが増えれば嬉しいですし、できればサロン同士でつながり、
助け合えたら素敵ですよね。

「 緒々(ちょちょ)」という屋号には、
「きっかけや物事のはじまり」と「ずっと続いていくもの」という意味と思いが込められています。

また生徒さんとご縁を結んだ以上、
「あなたのかかりつけ」として「一生、何でも聞いてください、頼ってください」
という決意が緒々にはあります。
ネイリストデビューしてからの悩みも、
どんどんご相談くださいね!

ネイリストは女性が胸をはって誇れる
素晴らしい仕事です。
また、結婚・出産など人生の変化にあわせて柔軟に働き方を変えられる「手に職」でもあります。

女性として輝ける人生をネイルで手に入れましょう。
緒々はあなたのすぐ側で、それを応援します。

「爪」について熟知してこそ
プロのネイリストです。

プロとアマチュアの違いは、
お客様の背景(生活習慣・癖・スタイルなどなど)まで理解して、 ベストな施術方法を選択できるかどうか。

いくら可愛いアートが描けても、
爪の仕上げや処理を間違えれば、細菌に感染してトラブルを起こすことがあります。
また巻き爪などに悩むお客様にも対応できてこそプロですよね。

独身時代を栄養士として過ごしたからかもしれませんが、私自身、爪の手入には人一倍のこだわりがあります。

そもそもネイリストとは爪の専門家。
ネイル検定でもまず、爪のお手入技術や知識を問われるのはそのためです。

緒々ではテキストには載っていない爪や皮膚の知識についてもしっかり学んでいきます!

爪の健康アドバイスをしながら、
ネイルケア&アートでお客さんの気持ちを高めていく。

そんなネイリストを緒々でめざしてください。

電話するお問い合わせ↑ Page top

PAGE TOP